お知らせ・ブログ お知らせ・ブログ

話し方教室も後半になりました
投稿日2017.09.3
出張レッスン・講座  

みなさんお元気ですか?

 

9月に入るのと同時に、何となく秋の気配が漂いましたね。

今度は長雨の季節かしら。

 

どうぞ御身体を大切になさってください。

 

8月31日は夏季休業から開けて、はじめての「話し方教室」でした。

皆さんが元気なお姿を見せてくださって、本当に嬉しかったです!

 

この話し方教室は、参加される方の意識が高いので、「学ぶ」と言うより「より向上する」という趣の方が強いのです。

 

もともと日頃から「話す」ことに気を配っていたり、時に、身近に反面教師がいらしたり、、とおっしゃる方々ですので

 

「もっとこうしたら良くなると思う!」

「こういうのはダメだと思う!」

 

という積極的な意見交換をすることが多く、私も聞いていて勉強になることばかりです。

 

皆さん、会話でお困りなこともあるとは言え、意識の高い方達です

 

 

講座の初期の頃、私は皆さんに

「すいません」

は今日から少し減らして、

「恐れ入ります」

を、会話に取り入れてみてください。

と、提案したことがあります。

 

最初は皆さんが

「そんな丁寧な言葉、どこで使ったらいいかしら」

「ちょっと照れくさいわ」

とおっしゃっていました。

 

ところが、この頃では、

「『恐れ入ります、そこをちょっと通してくださいませんか』と言ったら、見知らぬ人からとても褒められたんです」

「口に出してみたら、いつしか抵抗が無くなりました」

 

と、言ってくださる方もあります。

 

いつも、あまりに何気なく使っている言い回し。

たくさんありますね。

本当に心がこもっていないと、ただの口先からだけになってしまい、もっとひどくなると、どんな言葉を交わす時でも、心がどこにも伴わなくなってしまいます。

 

言葉のひとつひとつに、丁寧な思いを馳せる。

そんな生活習慣を身に付けたいですね。

 

 

講座は残すところ、あと4回になってしまいました。

それを思うと、何だか寂しいな。

 

 

お一方ずつ、体験談を伺うことが多いです

 

 

教室でのマンツーマン「話し方教室」は、いつからでも始められます。

詳しくは

 

朗読レッスンのページ ←クリック

 

をご覧ください。

 

 

 

趣味ぶろ 教室ブログランキング

趣味ぶろ 朗読教室ブログランキング

 

旧ブログページ「朗読稽古屋ことつぎのブログ」

朗読稽古屋ことつぎ ~ウエムラアキコの朗読教室~

〒146-0085 東京都大田区久が原

TEL & FAX:03-6677-7944
携帯:080-5515-0565
メール問い合わせ
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • youtube
  • ことつぎについて
  • 朗読レッスン
  • アクセス 教室情報
  • 朗読コラム
ページの先頭へ

03-6677-7944

080-5515-0565

メール問い合わせ
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • youtube

朗読稽古屋ことつぎ ~ウエムラアキコの朗読教室~

〒146-0085 東京都大田区久が原

TEL & FAX:03-6677-7944
携帯:080-5515-0565
メール問い合わせ
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • youtube
Copyright © KOTOTSUGI All rights reserved.
ページの先頭へ