お知らせ・ブログ お知らせ・ブログ

投稿日2019.10.17
お知らせ重要秩父での活動  

台風19号の被害に遭われた全国の方々に心よりお見舞い申し上げます。
毎月行っている秩父の朗読講座につきましてお報せいたします。

 

台風到来後、秩父の方々が置かれているさまざまな状況を鑑みますと、当面の間は講座をお休みするべきであると判断いたしました。

つきましては、以下のご確認をお願いいたします。
◉10月12日(土)から振替予定の19日(土)の講座は取りやめます。
◉11月以降の講座有無につきましては、検討の上、ご連絡いたします。
皆さまの安心できる環境が一日も早く確保されますよう、お祈りしております。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私が運営管理しているfacebookグループ

「秩父・やさしくちちぶを語り合い隊」

のご紹介を致します。
メンバーの方が、被災状況、道路状況、行政の対応、また断水でお困りの方への有用な情報などを随時upしておられますので、ご活用ください。

これまでグループ参加への承認は

「ご本人のプロフィールが一定基準確認できる」

ことを前提としておりました。

しかしながら大型台風以降、秩父近辺の安全確認目的で当グループのご利用をされる方もおいでのご様子です。

このような局面を鑑み、当面の間、参加リクエストにつきましては、(スパムの疑いがある場合を除き)無条件で承認させて頂きます。

既存のメンバー様におかれましては、これからも秩父に関する有用な情報を共有してくださいますよう、ご協力をお願い申し上げます。

 

#秩父市 #皆野町 #長瀞 #小鹿野町 #埼玉県 #台風19号 #被災地

「秩父・やさしくちちぶを語り合い隊」
管理人 ウエムラアキコ (旧活動名:ワケイシヲリ)

https://www.facebook.com/groups/151208625529153/

投稿日2019.08.2
朗読コラム重要レッスンのこと日々のこと  

「朗読者」としての心根を高めましょう

これは決まりごとや、規則ではありません。

ことつぎに関わるどなたの胸にも宿ってもらえたらという私からの願いです。

 

朗読者は

作者

聴く人

間に位置します。

どちらが欠けても存在できない役割です。

それを忘れて慢心した時、あなたは朗読者ではなく、ただの「お喋り」に成り果てるでしょう。

 

●アーティストではなく、「語り継ぐ人」になってください

武道館をいっぱいにできるわけでもない私たちは、仮に朗読に長年携わったとしても、いつも謙虚な姿勢でいましょう。

朗読は「あなた」のものではなく「聴く人」のものではないでしょうか。

あなたがどう演りたいか、より、聴く人はどうあってほしいのか、を追求し、そこに喜びを感じることのできる語り部であってほしいと願います。

 

●作者の好き嫌いを捨てる

どうも口に合わない、と感じる文章を書く著者もあるでしょう。

「間違った意見だ」と思うことを述べる作家もいるでしょう。

でも、その作者が存在する以上、必要とする人もいるのです。

食わず嫌いはせず、まずは声に出して読んでみてください。

あなたはなるべく、それがたとえ反対意見であっても、思いを寄せてみる習慣をつけてください。

好きでも、嫌いでも、読むあなたには何の損得もないはずです。

何かを決めるとしたら、それは、聴く人がすべきことではないでしょうか。

 

●講師の提案は、まずやってみてください

どなたに対しても、なお素敵にあれという眼差しを向けているつもりです。

アドバイスをまずは受け止めてください。

「苦手」「自信がない」「恥ずかしい」「難しい」「やったことがない」では思考停止。

実にもったいないことです。

心の体験をどんどん積むことは、自分さえ知らなかった自分に会うことです。

自分に限界を作ってしまわないでください。

 

●他の主催で行う各種サークル、朗読教室(講師)、朗読者の悪口を言わない

審美眼を持つことや、批評を悪とするわけではありません。

ただし、我々の愛する朗読が「競争」や「反目」を促す語り草になることは好ましくありません。

辛口トークも時にはOK。でも、噂話はほどほどに。

愛情を持ち、笑って終われる話にしましょう。

 

●それらは、没個性になることを意味するものではありません

沢山のことを感じ、知り、気の進まないことも体験し、その上で、自分が力強く目指す信念、こうあってはならない、という確固たる価値観を持つ人へと向かってください。

 

●なぜ、朗読者は、心根を高める必要があるのでしょう?

「正しく伝える」ことと同時に、聴く人にギフト(贈り物・天賦)を分かち合える人になってほしいからです。

投稿日2018.12.6
お知らせスケジュールイベント・読み聞かせことつぎグループレッスン重要  

 

文字をクリックするとカレンダーが開きます。

 

レッスンカレンダー2018年12月から

投稿日2018.10.11
お知らせ重要精進会  

2018年8月より、一部レッスン料の改定をしております。

既存の料金で受講されている方にも2020年より 現行の料金体系に移行して頂くことをご了承くださいますよう何卒お願い申し上げます。

該当する方には、改めてご連絡致します。

 

2020年初回支払い分よりマンツーマン60分のお支払い方法は、以下に統一させて頂きます。

 

(改定前)6回分レッスン代=18,000円

   →(改定後)6回分レッスン代=20,000円

  

(改定前)60分3回分レッスン代=10,000円 

     60分12回分レッスン代=34,000円 

    →(改定後)60分3回分払い、60分12回分払いは廃止致します

 

年を繰り越してお支払い頂いている場合は、消化してから新料金にてお願いいたします。

 

精進会 ご入会のおすすめ

2019年1月施行

年会費 9,000円(納付月より1年間有効)

 

特典

  • マンツーマンのお支払いが5%引き
  • グループレッスンのまとめ払いが5%引き
  • 「精進会」(毎月開催)への参加費 1,000円/回 が期限内無料(※但し材料費が必要な際は、事前連絡の上、別途お支払いいただきます)
投稿日2018.06.26
お知らせスケジュール重要  

クリックで拡大できます

 

レッスンカレンダー6月〜9月

 

レッスンカレンダー10月〜2019年1月
1 2 3

朗読稽古屋ことつぎ ~ウエムラアキコの朗読教室~

〒146-0085 東京都大田区久が原

TEL & FAX:03-6677-7944
携帯:080-5515-0565
メール問い合わせ
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • youtube
  • ことつぎについて
  • 朗読レッスン
  • アクセス 教室情報
  • 朗読コラム
ページの先頭へ

03-6677-7944

080-5515-0565

メール問い合わせ
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • youtube

朗読稽古屋ことつぎ ~ウエムラアキコの朗読教室~

〒146-0085 東京都大田区久が原

TEL & FAX:03-6677-7944
携帯:080-5515-0565
メール問い合わせ
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • youtube
Copyright © KOTOTSUGI All rights reserved.
ページの先頭へ